面皰の奴は出来るだけメイクをしない方がいいのですが、そうは言ってもメイクは社会人としての作法や組み合わせでもありますから、面皰が出来ているからと言って、メークアップをしないわけにはいかないのが現状です。

そうなると、面皰アシストに必要なファンデーションを選ぶ必要があります。

面皰のスキンにとって難儀がさほどかからないものを扱うのが一番ですから、面皰専用のファンデーションなどが販売されている場合には、そんなファンデーションを選ぶようにしましょう。

面皰に塗りつけるファンデーションとしては、どちらかというとパウダー人のものがお勧めです。

リキッドファンデーションは敢然とスキンに密着して壊れ辛いため知られていますが、脂分も豊富に含んでいますし、毛孔を防ぐことにもつながりますから、面皰を包み隠すわけなどで、リキッドファンデーションを使ってしまうと、面皰を悪化させることにもつながりますので十分に注意しましょう。

仮にファンデーションで面皰を隠したいのであれば、面皰用のコンシーラーなども販売されていますし、刺激の少ないコスメを選ぶようにしましょう。

ファンデーションは粉人のミネラルファンデーションなどが今は面皰スキンの奴には至極効果的だといわれています。

一番いいのはメークアップをしないことですから、外から帰ったら、早めにメークアップを落として、面皰への難儀を燃やすことも面皰の乱調を防ぐことになりますのでお勧めです。